program

ブログ

あの頃より分かること #生活者の目線

生活者になって、様々なサービスや商品の購入者になって分かることってたくさんある。 営業の方の接し方やトーク内容。 接客担当の方の気遣いのあれこれ。 それは、マンションを買う時にも車を買う時にも食品を買う時にも外食する時にも常に常に 若かったあの頃よりもその機会は多い。 そして、様々な学びも多くなった。 だからこそ、あの頃のジブンはなんて何も分かっていなかったのかと恥ずかしくなったり、情けないと感じたりもするのだけれど、そう思えるってことは少しは成長できたのかなとも思う。 その感覚やその視点を決して無駄にしてはいけないと思っている。 仕事や商品やサービスに生かせるのではないかと。 また、活かしていく必要があるのではないかと。