program

ブログ

ワタシで良いのか?

小6の息子がもらってきた手紙 「ナップザック作り」のサポートの依頼。 この手紙を見た時、思うことが沢山あって、しばらく放置してしまった。 平日の日中にサポートできる親ってどのくらいいるんだ? から始まり、 全部でこんなに日程あるのにサポート人数埋まるのか? とか そもそも雑巾だって買ってしまう時代なのに? ミシンも年に1回使うかどうかのワタシがサポーターなんてできるのか? 今は時間があるが、あるからといってワタシが行ってしまって良いのか?? などなど でも、片付けや準備なども仕事の一部のようだし 応援や褒めてあげることがメインの仕事のようだし、 その旨を書いて行けるところに〇を書いて出してしまおう。 「ミシンが得意ということではありませんが、それでもよろしければということでお願いします。」 提出用紙の名前のすぐ下にそう書いておいた。 こんなワタシでも何かの役には立てるかもしれないから。