program

ブログ

時短の時の気持ちの問題

時短している時はとかく周囲に遠慮がちに

これは、パートやそもそも契約時間が短い場合は、まったく気にしなくていい問題なのですが、正社員などで時間を短くして働いている場合についてのことです。 私は、1年程時短で仕事をしていました。周囲より遅く出勤して、周囲より早く帰るのです。 帰りの時間も決まっているため、残業は全くしませんでした。 もともと長時間労働の会社でしたので、周囲と比較したら半分以下の労働時間になっていたと思います。 それでも、その時は割り切って仕事をしても良いのではないかと思います。 ただ、代わりに土曜日や日曜日に出勤して、やれなかったことをやったり、 週に1回は残業をしてそういった期間を乗り切っても良かったのかなぁと今は思います。 今思えば、私も絶対に帰らなきゃ、みたいに頑なになってしまっていたと反省しています。 仕事を全くやりたくなかったわけではなかったのに、なぜか目の前のことしか見えなくなってしまっていたんですよね。 だから、もし今困っていたり、苦しんでいる人は、少し引いて考えてみてはいかがでしょうか。 そうすれば、息苦しさが少しはマシになるかもしれません。