program

ブログ

来た来たこの季節!

来た来たPTA選出の紙! 我が家は、昨年、夫がPTA会長をやったので下の子についても役員は永久免除。 だから、今回はまったく気にしなくて大丈夫! でも、それまでは、はっきり言って疑心暗鬼状態だった。 <誰かが名前を書くかもしれない> <呼ばれて何かをやらなければならないかもしれない> <名前と顔がバレたらどうしよう> <恨みをかって名前を書かれるのではないか> ちょっと大げさだけど、ワタシだけでなく夫についても同様だった。 子どもたちと遊んでいたり、行事に積極的だとか、時間的に余裕があると思われたら最後、 間違いなく名前を書かれる。と もちろん、大切な役割だから誰かがやらなければならない。 でも、やっぱりできれば避けたいのも正直なところ… 大変な仕事だからこそやる価値があるし、任務が終わった時にはやりきった感はきっとあるはず。 世の中的にもそう思ってもらえるようになったら良いのにね。