program

ブログ

地元愛

この10連休でこれまで連れて行けていなかったワタシの両親の実家がある浜松のおまつりに子どもたちを連れて行った。

浜松まつりは、ワタシも子供の頃に行ったことがあったけれど、それ以来機会がなくて行っていなかった。

この休み中は、天気にも恵まれ147もの町が凧をあげた。夜は夜で町の山車を引く人たちが大勢いた。

その活気、その熱量を感じてもらえたらと見に行ったけれど、子どもたちに伝わったかな?

地元愛、ワタシはさいたま県民が長いので、正直あまりない。

だからこそ、地元のお祭りに1年をかけるパワーには、底知れぬ魅力がある。

豊かな暮らしとは、こんな暮らしもそのひとつに違いない。

各町々から引かれてくる山車