program

ブログ

平成最後の日

平成が始まった日のことは、はっきり覚えていない。

でも、この平成最後の今日の日のことは、この先もきっと覚えているのだろう。

平成が始まった頃はまだ中学生だったワタシも2人の子どもを持つ母となった。

30年もあれば、何だってどんなことでも起こせる。

明日から令和。

ワタシ自身も新しい時代を創るべく、前に進んで行く。

もう、あの頃とは違う。

ワタシは様々な経験を通じて知を得ることができている。

そうだ、ジブンの道を進むのだ。