program

ブログ

失敗から学ぶ

つい先日から長男が中学校に電車で通学を始めた。

数日経って、帰りの電車で眠って寝過ごした。終点近くの駅まで行って折り返してきた。

また次の日の登校時には、【快速】に乗る予定で家をでたのに、慌てて乗った電車は、【普通】だったようで、途中の駅で快速の待ち合わせを何度もしていたため、想定以上に遅く到着してしまった。

相当不安になったようで電車の中からワタシ宛にラインを送ってきた…

帰宅後に話を聞くと、「携帯では快速になっていたのに普通だった。」

いやいや、携帯の情報はあくまで予定の情報だ。

天候や事故や様々な理由でダイヤは乱れたり、乱れていなくても間違えて乗ってしまうこともある。

それらの事をすべて事前に教えることは難しい。

これこそまさに失敗から学ぶということだ。

ワタシも失敗させて学ばせる心の余裕を持ちたい。