program

ブログ

見習わないといけない、チャレンジ精神

小学校1年生の長女は、一輪車にハマっている。 昨年のクリスマスにもらった一輪車。 冬は寒くて出られず、春から夏も挑戦するも天候や時間の関係で練習は数回程度だった。 が、最近、学校の学童でも練習を始め、休日にもチャレンジするようになった。 何度も転んで、血まみれになり。 汗をかきかきしては、お茶を飲み。 「もう、休憩したら?」 「今日はもう良いんじゃない?」 よく考えたら、ワタシは、挑戦を遮る邪魔者でしかない。 そんな数週間を過ごし、先週末最長記録を叩き出した! 出来ないことに挑戦する姿に 転んでも血まみれになっても諦めない姿に 「辞めたら?」という後ろ向きな親をも巻き込む姿に ワタシは、自分自身が無くしてしまった何かを見るのだ。 いや、初めから持っていなかったかもしれないけれど、 我が子に教えられるのだ。 まだまだ、やれることはあると