program

ブログ

寄り添う力

先日、公共施設を利用するために登録方法などを聞きにとある窓口に行った。 窓口の方に悪気は無いのだと思う。 それでも、5名以上が参加しないと登録できないと言われ、 なおかつ、グループが登録にふさわしいかどうかを判断するために 利用する際に見学をすると言われた。 手続きだから仕方がないだろうけれど、簡単に5名以上を同日同じ時刻に集めることの難しさ。 市民にオープンで開かれた場を作りたいと思っても 仲間が少ない人間にとってはとても難しいし、排他的に感じてしまった。 だから、たぶん若い世代が登録グループを作ることが少ないのだろう。 もっと多くの市民が老若男女問わず簡単な手続きで利用できるようにして欲しいものだ。 以前住んでいた市でも登録したが、その際はもっと簡単だったのになぁ そしてそのおかげで何回かイベントをやれたし、子ども達と一緒にママ友も呼んでワイワイできたのになぁ そして、もう少し窓口の方が寄り添う力を持っていたら良かったのになぁと悲しい気持ちになった。