program

ブログ

#お薦め本 LEAN IN シェリル・サンドバーグ

ご存知の方も多いでしょう。 シェリル・サンドバーグさんが書かれた『LEAN IN』日本経済新聞出版社 この本は、2013年に出版されているのですが、私はこの本を知りながら 読むことを避けていました。 その心理は、「どうせ、バリキャリの書いた本なんて、私が感じる社会の困難さとは無縁に違いない。読むだけ腹が立つだけだろう」と ちなみに私は、2016年に本を出版しました。 『学校でも会社でも教えてくれない幸せな女性の選択』という本で、 男社会で生きていくには覚悟や武器が必要だ。 共働きには、共に家庭を育んでいく心がまえがパートナーと共に必要だ。という内容です。 私は、本を書いてからLEAN INを読んだけれど、書く前に読んでいて影響を受けたのではないかと思うような錯覚に陥る内容なのです。 マネをしたのではないですか?と聞かれてもおかしくないくらい類似点もあったのです。 女性の活躍については、日本よりかなり先を歩いているであろうアメリカで、しかもこんなにスーパーキャリアな人にとっても働くママは、とても厳しい立場なのです。 だからこそ、男性も女性もそのことを理解し、一人一人の生き方の選択肢を尊重していけるような世の中にしていきたい。 私も、心からそう思っています。 そして、これからの活動に信念を新たにしました。 ありがとうございます。 #シェリル・サンドバーグ #LEAN IN