program

ブログ

#保育園落ちた

保育園に入れるかどうかが分かるのは、2月頃だった。 長男が入れないと分った時は、本当に慌てた。 ある程度のリサーチはしていたものの、駅の周辺には認可外保育園がとても少ない地域だったから、隣の駅の認可外保育園も当然のように選択肢に入った。 結果的には、駅の反対側の認可外保育園に入れたので、仕事復帰することはできた。 それでも通勤は大変になった。 ベビーカーを押して駅の反対側に通う時間、体力、満員の通勤電車は、復帰後の体には相当な負担になっていたように思う。 はっきり言って、通うことで精一杯だった。 でも、思う。 もっと、他人や夫や先輩に話してみたら良かったと。 もっと楽な方法や考え方もあったかもしれないし、何より話すことで助けられたようにも思う。 何もかも一人で抱えることは無い。 誰かに話してみよう。 弱音を吐いた方が人はチカラを発揮できるらしいから。